インドネシアの女性メタルバンド「Voice Of Baceprot」が話題

img_vob
WEBマガジン

ヒジャブで頭を覆った、インドネシアの女性メタルバンド「Voice Of Baceprot」が話題だそうです。

ヒジャブとはイスラム教の女性が頭を覆う布で、血縁のない男性のいる場所には着用が義務付ける国もあるそうです。

「Voice Of Baceprot」はトリオ構成で、2014年に結成。メタリカやスリップノットのカバーからスタートし、オリジナル曲を発表するようになったそうです。

一部の層からは彼女たちの音楽が不適切だと反対を受け、脅迫に近いメッセージを受けることもあるそう。しかし、彼女たちは「辞めない」と宣言しています。

以前紹介した、インドネシアのお隣マレーシアのハードコアMV内でヒジャブ女性を見かけましたが、東南アジアではハードコアやメタルミュージックが人気、今後の活躍に期待します。

「Voice Of Baceprot」の音源は下記サイトでダウンロードできます。

関連記事一覧

RockMusicStore

ギターとロックのお店「ロックミュージックストア」が運営するWEBマガジン。

世界の音楽ネタ・ギターネタをお届けします。
ONLINE STORE