[DIY]あると便利なギター組み立て工具4点


ギター組み立てキットの作成に便利な
DIY用工具をご紹介します。

いずれもギター専用の道具ではなく、
ホームセンター等で購入できる一般的な工具です。

ギター以外の日曜大工にも活躍しますので、ひとつ持っていても損はないでしょう!


1:ハンダごて

  
  goot 家庭用はんだこてセット SR-30
太洋電機産業 
売り上げランキング: 84
ピックアップ、ポット、PUセレクター、ジャック等の接続に使用します。接続には「はんだ」が必要になりますが、ハンダごて商品に付属のはんだで十分に足りると思います。
価格:約800円

2:電動ドリル

  E-Value コード式ドリルドライバー 100W ED-100AKN
イーバリュー(E-Value) 
売り上げランキング: 11
ネジを占める際に使用します。先端工具を利用して、下穴用ドリルとしても利用します。私はIKEAの家具組み立て用ドリル(約1,500円)を利用しています。
価格:約1,000円~5,000円

3:先端工具・下穴用ドリル&ドライバービット

E-Value 下穴ドリル&ビットセット BS-6
イーバリュー(E-Value)
売り上げランキング: 376
ギターにネジを固定する場合は、自前に下穴(ネジ穴)を開けておくと、ネジを痛めずにスムーズに作業ができます。購入した電動ドリルに付属しているケースも多いです。ピックガードやチューニングの固定用ネジ穴には、1.6~2.4m程度のドリルを、ボルトオンネックのネジ穴には4~5m程度のドリルを使用しましょう。
価格:約800円

4:ペンチ

  TTC ペンチ JIS 150mm
TTC ペンチ JIS 150mm
posted with amazlet at 13.05.13
ツノダ 
売り上げランキング: 530
  
ケーブルの切断や六角を締める際に使用します。普段、ギターの弦交換に使用しているものでOKです。
価格:約700円
これだけあれば、ギター組み立てキットの作成ができます。
100円ショップのプラスドライバーやペンチでもOKですね!
ただし、LPタイプ・SGタイプ・EXタイプなどのセットネックモデルはタイトボンドを忘れずに。