タイトボンド・プレゼントキャンペーン

slideshow_img7
おしらせ

ギター組立てキットのセットネックモデルをお求めの方に、
先着でタイトボンドをプレゼント!

タイトボンドはセットネックギターの組み立てに必須の強力接着剤です。

対象モデル:LPタイプSGタイプEXタイプ

セットネックの取り付け

セットネックのとりつけ

  1. ボディ側とネック側の接合部分にタイトボンドをタップリと塗ります。タップリと付ける事によって接着剤が木材によく染み込みます。接着時にボンドがあふれるくらい塗りましょう。
  2. ネックをギターボディの奥までしっかり差し込みます。ボンドが完全に乾くまで、クランプ等でがっちり固定します。
  3. 接着の際に、余分な接着剤が溢れ出しますが、ウェットティッシュやぬれタオル等でキレイに拭き取ります。通常、タイトボンドは数時間で固まりますが、念のため1日以上硬化を待ちます。

ネックの角度に気をつけましょう

弦の代わりに、タコ糸等をペグとブリッジにセットしておくと、硬化時の弦高やセッティングがイメージできます。ネックが完全に乾くまでは、ネックや接合部分に強いチカラを加えないように気をつけましょう。

関連記事一覧

RockMusicStore

ギターとロックのお店「ロックミュージックストア」が運営するWEBマガジン。

世界の音楽ネタ・ギターネタをお届けします。
ONLINE STORE