500日のサマーとTHE SMITH

20120930202226c85
WEBマガジン

映画 (500)日のサマーを紹介します。

(500)日のサマー [Blu-ray]

建築家を夢見つつ、グリーティングカード会社で働くトムは、ある日、秘書として入社してきた秘書サマーに一目惚れしてしまう。トムは運命の恋を夢見る男の子、一方サマーは真実の愛なんて信じない女の子だった……。

好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。そんな中トムは、サマーに対して「彼氏はいるの?」と聞くと、サマーの答えはノーだった。恋愛と友情の間に果てしなく広がるグレーゾーン。人を好きになるって、どうしてこんなに楽しくて切ないんだろう。誰もがまた恋したくなる、二人の(500)日がはじまる。 amazon紹介文より

美しいサマーと、ちょっとだけ自信なさそうなトムの出会いから、価値観の相違の発見、別れと新しい発見までを500日のカレンダー形式で辿ります。


トムとサマーの恋愛は、一見普通の女子のようで天真爛漫なサマーの独自の恋愛観に振り回されてしまいます。とネタバレもほどほどに、劇中に登場する音楽シーンがきになりましたね!

まず二人の出会いは、エレベータの中で繰り広げられる「THE SMITH」トーク。

トムのヘッドフォンから漏れてくるTHE SMITHの話題で意気投合し、コミュニケーションがスタートします。

▼2人の出会いのシーンから、映画のmixです

The Smiths – There is a light that never goes out

>> THE SMITH のロックTシャツ

]

音楽がキッカケで二人の距離感が縮まるってよくありますよね?

映画ではサマーがビートルズの(なぜか)リンゴ・スターファンだったり、トム&サマーがシド&ナンシーならぬ、ナンシー&シドだったり(笑)音楽ファンをクスリとさせるシーンが満載。

トムがジョイ・ディビジョンザ・クラッシュのロックTシャツを着てるのもチェックポイントです。

▼500日のサマー公式サイト
http://movies.foxjapan.com/500daysofsummer/

そういえば、キック・アスのヒットガールことクロエ・モレッツちゃんもトムの妹役で出演していますよ

ジョイ・ディビジョン

関連記事一覧

RockMusicStore

ギターとロックのお店「ロックミュージックストア」が運営するWEBマガジン。

世界の音楽ネタ・ギターネタをお届けします。
ONLINE STORE