イケてるばあちゃんによるfleetwood mac「I Need Your Love So Bad」ギタープレイ

img_GrandmaMaryRocks
WEBマガジン

なんとも絶妙のトーンと、ぎこちなくも微笑ましいフィンガリング。
そのへんのスーパーで遭遇しそうなイケてるばあちゃんギタリスト「Grandma Mary Rocks」ことメアリーばあちゃんは、シンガポール在住のたぶん79歳(2007年に71歳と書いてました)。
60歳でギターのキャリアがはじまったそうで、きっとギタースクールで教わったであろうフィンガリングやビブラートが微笑ましくも、素敵なトーンを奏でています。YOUTUBEがきっかけに多くの注目を集めたメアリーばあちゃんは、ラテン・ロックのレパートリーを収録したアルバムも発表。
 

アルバムジャケットではレフティ(左利き)に見えますが、これはデザイナーが画像を反転させただけの模様。(おいw)
もちろん本格的公式サイトだってあります。
こんなばあちゃんが実家にいればお正月も賑やかでしょうね♪
サンタナフリークらしく、PRSを使用。ゴージャスなPRSとマダム感が妙にマッチするのもいいですね。
▼Grandma Mary
http://www.grandmamaryrocks.com/
サンタナのSamba Pa Tiも素晴らしいトーンで奏でます。

関連記事一覧

RockMusicStore

ギターとロックのお店「ロックミュージックストア」が運営するWEBマガジン。

世界の音楽ネタ・ギターネタをお届けします。
ONLINE STORE